Home   基礎知識   フラッシュ脱毛のメカニズム

フラッシュ脱毛のメカニズム

多くの脱毛サロンで導入されているフラッシュ脱毛ですがそのメカニズムについて少し詳しく書いてみます

フラッシュ脱毛は毛根に光を当てて組織にダメージを加える脱毛方法です
照射する光は黒ものに反応しますので毛穴の奥にあるメラニン色素に反応させ熱を与えてダメージを与えることにより、自然と毛が抜け落ちるというメカニズムになっています
医療脱毛で使用するレーザーに比べて出力が弱いため火傷や色素沈着も少ないと言われています。
各サロンで使用されている脱毛マシーンは異なりますが、メカニズムは同じです

そして黒いものに反応する光なので毛が太かったり濃かったりした場合はその分反応しやすく刺激も強い分、効果も高いと言われています
施術を続けて毛が少なくなって細くなるとそれに比例して刺激も減ってきます

また照射する光のレベルも調整が効くので痛みを感じ易い人には出力を下げて施術を行うこともできます。
ちなみに最も痛みを感じ易い部位はワキやビキニライン等の毛が濃い部位と言われています

TBC 痛み

Get Best Services from Our Business.